FC2ブログ

ボステリ・イギーのノビノビほふく前進

ボストンテリアのイギーの、のんびりノビノビな成長記録です。

 

急激に回復する男

こんばんは、イギーです。


160221_01.jpg

「どうもこんばんワンス。げっそり」
↑心なしか、若干痩せたような風情の気の毒なイギー氏。

金曜から不調が続いているイギーですが、
今朝も飯を嫌がった上にさらにまた嘔吐したので、
さっさかと病院へ行くことに。

下痢だけならまだしも、
嘔吐もあるのが気になるとの所見で、
とりあえず一通りの検査をしていただきました。

病院への道すがら、
またイギーは緩めの便をしたのですが
それを持って行ってよかったです^^b
ウン◯は特におかしいところはなかったとのこと。

レントゲン、血液検査をしてもらいましたが、
どちらも「不調の原因はコレだ!」と確定できるような
異常は特に見つからず
結局は原因不明のままであります。
・・・やはりストレスのせいとしか思えない^^b

下痢と嘔吐のせいか、
若干の脱水症状もあるため
最後に皮下点滴をしておしまいです。


160221_02.jpg

「せ、背中ちゃんの違和感がハンパないワンス」
↑見事に背中がぶよぶよになってしまったイギー氏。

この点滴時、イギーの悲痛な
「キャワワワ〜ワンス!!!」という悲鳴が
院内に響き渡っておりました・・・。
イギーよ!よく頑張った!

そして病院から自宅への帰り道、
やたらイギーがオヤツ袋(ドライフードが入っている)を
気にしていたため、試しに一粒与えてみると、
通常通りむしゃむしゃ食っておられました。

なぜかイギーは病院帰り、
高確率で無茶苦茶元気になります^^b
今回は点滴効果なのでしょうか。


160221_03.jpg

↑下痢関係と、抗生剤の2種を処方していただきました。

飯に関しては、
食べられるようなら与えて問題ないとのこと。
何気にイギーは昨日からマトモに食えていないので
ありがたいことであります。


160221_04.jpg

「お腹が減りすぎたワ〜ンス!!!ハム!!」
↑久々にがっつくイギーを見たような気が。

消化に良い食材でお粥を作ってみたところ
このような状態に。
いやー、食欲があるというのは素晴らしいですね!


160221_05.jpg

「さ!早くヨシと言うべきワンス」
↑キラキラな眼差しでよしだまを見つめる
乙女系おじさん・イギー氏。

今回いただいた薬はこの飯に混ぜ込みました。

イギーの場合、これまでは混ぜた薬を気にせずに
飲み込みまくるという無神経極まりない男だったのですが、
今回処方された抗生物質に関しては
なぜかものすごく嫌がり、
飲ませるのに苦労しましたよ・・・。
(最終的に、かぼちゃに包んで騙した^^b)

この抗生剤を調べたところ、
どうやら「嗜好性が強い」とのこと。
その関係もあるのでしょうか?


160221_06.jpg

↑そして今回の明細です。

・・・た、たけーーーーー!!!
いやー保険に入っていてよかった。と
こういう時に実感いたします^^b

イギーを自宅まで送り届けた後は
所用のため留守にしたのですが、
夕方過ぎに帰宅すると皮下点滴のぶよぶよも
しっかり体内に染み渡ったようで、
跡形もなく消え去っておりました。

現状特に吐くこともなく、
とても元気なので一安心!
とはいえ、あと一週間は要経過観察です。
原因がわからないのが一番怖いですよね。。。


------------

いつもありがとうございます^^
ランキングに参加していますので、
下のバナーをポチリと応援いただけると嬉しいです~!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Comments
 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
こんばんは!
元気になってきたみたいで良かった^ ^
原因がわからないのは微妙ですけど
様子見ですね
IGでコメントしましたが
点滴 なんともなくて良かった〜
前にウーゴが点滴した時
次の日にも点滴液が残って
脇の方に流れて 痛がった事が
あったのですが 初めてだったので
こういうものなのか?と思ったのだけど
緊急で かかりつけ医ではない病院に
行ったので 確認しなかったのですが…
点滴直後 待合室に戻されて
30分以上 飼い主が 注射した部分
カット綿で押さえておくよう指示されて
途中であふれ出したり…
イギーくんの時はどんなでしたか?




 鍵コメントを下さった方へ
こんばんは!
メールの件、遅くなり大変申し訳ありません。
今週中に一度こちらからメールさせていただきますので、少々お待ち下さいませ!
ほんと申し訳ないです;;

ちなみに先週末、新横ランでお友達が集合していたもようですが、
これは完全に偶然だったみたいですよ!

イギーの体調面に関して
ご心配いただきありがとうございます。

なるほど、季節の変わり目も関係しているのかもですね。
先週から寒暖差がやたら激しいですし、
確かにそのあたりもあるのかもしれません。
犬も人間も、この時期体調には気をつけていきましょう!
 mihoさんへ
こんばんは!
返信が遅くなり申し訳ありません;;

体調の件、ご心配いただきありがとうございます。
ウーゴくん、皮下点滴の時は大変だったのですね。

イギーの場合、点滴後特に待たされることもなく
普通にお会計をして自宅へ戻ったのですが、
病院から出た瞬間からいつものお元気野郎状態でした^^b

その後留守番をお願いし、4時間後くらいに自宅へ戻りましたが
すでに点滴のブヨブヨはほぼなくなっておりました。
触っても特に痛がる様子もなかったです。

スリムなウーゴくんとは違い、
首肉がものすごい系男子・イギー氏のため
そこまでダメージがなかったのでしょうか・・・。

Body
プロフィール

ちいぼう

Author:ちいぼう
なまえ:イギー
せいべつ:♂
うまれ:2013年12月15日
すまい:横浜市
とくぎ:ブン回し
IG:nobinobi_iggy

いくつになったの
Instagram
最新トラックバック
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11