ボステリ・イギーのノビノビほふく前進

ボストンテリアのイギーの、のんびりノビノビな成長記録です。

 

オヤツ禁止令は続くのである

こんばんは、イギーです。


160501_01.jpg

「いや〜、いつの間にか連休も3日目ワンスな!」
↑特に楽しい場所に連れて行ってもらえたワケではないことに
 今更気づいた男・イギー氏。


本日は朝から例の再検査のため、
かかりつけの病院へ出かけてまいりました。

実は昨日行く予定だったのですが、
なぜか飼い主は普通にイギーに朝飯を与えてしまったため
今日になったという^^b
・・・どんだけボゲーッと日々を過ごしているのでしょうか。


160501_02.jpg

↑結果から言いますと、
意外なことに(?)ALTの値は2週間前よりは減少。
正常値よりはやはりまだ高いものの、
オヤツ禁止の効果があったのかもしれませんね!

とはいえ、まだ正常値ではない。
我々はもともと現在のフードが原因だと考えていたため
(魚系フードを食べていると、この数値が上がりやすいそう)
今度こそフード切り替えか!?と鼻息荒くしていたワケだが。

とりあえず数値は以前より下がってはいるので、
オヤツ禁止をあと1か月続けてみようね!
という結果になりましたよ^^b


・・・ということで、
キャベツ飯生活はまだしばらく続きそうです。
飼い主的にはこのキャベツ飯はラクで嬉しいのですが、
イギーはどう思っているのかな。
ひもじい思いをしていないと良いのですが。
(2週間前よりむしろ太ったので、ひもじくはないと思うが^^b)


160501_03.jpg

↑久々のフィラリア予防薬氏。
検査結果も問題ないため、今年初のフィラリア予防薬です。

ちなみにイギー氏、
今回ものすごく病院(というか、血液検査)が嫌だったようで
院内では終始腹がキュルキュルしておりました。

その影響か、帰宅後朝飯を与えたところ全く食べず!
「こ、これはおかゆコースか?」と慌てましたが、
お湯でフードをふやかしてあげると
普段よりゆっくりですが、完食してくれました。

お腹のキュルキュルも早めに治ってくれ、一安心。
検査が嫌だったこともあるのでしょうが、
朝からかなり暑かったことも原因の一つかもしれません。


160501_04.jpg

「オデ!?いつでも食べれるワ〜ンス!」
↑食欲不振の直後でしたので、食べてくれるか不安でしたが
 いつものハリキリ顔でおすわりおじさん氏なのであった。


160501_05.jpg

「・・・・・相変わらず、マテが長いワンスな」
↑とんでもなく真剣な眼差し。

ドライフードや茹でキャベツなどの野菜以外、
しばらく口にしていないイギーですので
いつもより頑張ってマテされておりましたよ^^b


160501_06.jpg

「はあ〜、至福のひとときというヤツワンス・・・カミッ!」
↑・・・うおー!
 また以前のようにオヤツが食べられるようになることを祈る!


------------

いつもありがとうございます^^
ランキングに参加していますので、
下のバナーをポチリと応援いただけると嬉しいです~!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
Comments

Body
プロフィール

ちいぼう

Author:ちいぼう
なまえ:イギー
せいべつ:♂
うまれ:2013年12月15日
すまい:横浜市
とくぎ:ブン回し
IG:nobinobi_iggy

いくつになったの
Instagram
最新トラックバック
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08