ボステリ・イギーのノビノビほふく前進

ボストンテリアのイギーの、のんびりノビノビな成長記録です。

 

犬も家族になってゆく

こんばんは、イギーです。


161223_01.jpg

「どうもワンス、オデワンス。何かおかしいワンスか?」
↑飼い主の部屋用靴下を自分のモノ化されている男・イギー氏。
 ・・・や、やめてくれよ!



本日休みだった飼い主は、
友人とのクリスマスパーティーに参加してきましたよ!


161223_02.jpg

飼い主は作る予定だったローストビーフが作れず、
色々ツマミ系を店で購入して行ったのですが、
成城石井のレバーパテが思いの外大好評でした!

レバーが苦手な人も多分食べられるくらい
レバー感がなく、かなり肉っぽい。
600円以内だったと思うので、オススメです!


そんなことはどうでもいいのですが、
ちょっと感動した出来事を
今回紹介したいと思います。

今回集まった友人の一人に犬(例のデカチワワ^^b)を
飼っている子がいるのです。
その子は長いこと実家暮らしでしたが、
今年めでたく結婚をしまして現在は新居で
旦那さんと犬の2人&1頭暮らしに。

実家ではご両親が自営なうえ、
兄弟もまた実家で暮らしていたため
犬も単独で留守番をする時間は短かったようですが、
新居ではそうもいかず!
(友人も旦那さんも、フルタイム勤務)

そんなワケで、旦那さんから
「留守番にも慣れさせないといけないよね^^b」と
言われたようで、まあ確かにそうだな・・
友人はそう思っていたようですが。


161223_03.jpg

↑まあ!クリスマス感満載ですね^^b
 ・・・今年は特にクリスマス感のかけらもない我が家には
 ありがたい写真というアレです。

しばらくして、むしろ旦那さんの方が
犬の留守番を心配しだしたようで、
「◯◯がかわいそうだから、早く帰ろう!!」と
逆に帰宅が早まったようですよ^^b

飼い主はこの話を聞いて、すごく嬉しくなりました。
一緒に住む前はきっとただの「犬」だった存在が、
一緒に暮らすにつれ家族に変わっていったのでしょうね!

我が家の場合はイギーを迎えた瞬間から
飼い主とよしだまのセットだったため、
最初から「イギワンのためならなんでもやるワンス」
というキモい状態でしたが、
連れ子(?)だときっと犬に対する温度差がだいぶ違いますもんね。

いやー本当に良かった!
みんなで幸せに暮らしておくれ!



161223_04.jpg

「そんな中、オデは孤独にお留守番をしていたワケワンスが」
↑うっかり尻が見えすぎている系男子・イギー氏。

よしだまは今日も仕事だったため、
イギーには普通に留守番をしていただきました。
す、すまん^^b


161223_05.jpg

「はあ・・明日はクリスマスイブだというのにワンス」
↑とんでもなくテンションが下がっておられる男氏。

人の心配をする以前に、
我々も留守番時間の心配をしまくったほうが良いレベルです。
ちなみに今日は20時半には帰宅したので、
自動給餌器の世話にはなりませんでした。
よ、良かった!


------------

いつもありがとうございます^^
ランキングに参加していますので、
下のバナーをポチリと応援いただけると嬉しいです~!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Instagram
ID nobinobi_iggy
Comments

Body
プロフィール

ちいぼう

Author:ちいぼう
なまえ:イギー
せいべつ:♂
うまれ:2013年12月15日
すまい:横浜市
とくぎ:ブン回し
IG:nobinobi_iggy

いくつになったの
Instagram
最新トラックバック
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10